端末を売却する

  • 2021年11月4日
  • 2021年11月4日
  • MNP
MNP

端末を売却する

ここまでお疲れ様でした!

次に端末を買取屋さんに持って行って現金化です

その際に忘れて行けないのは端末をSIMロック解除してから売ることです

docomoで購入したなら、docomo回線SIMのみしか使えないように端末に初期ロックがかかっています。

SIMロック解除しないと、その端末は購入したキャリアのSIM回線しか使えないでの買取価格もガクンっと下がってしまいます。

SIMロック解除の方法は各キャリアのQ&Aに書いてあるのでそちらを参照ください。

ドコモのSIMロック解除ってどうやってやるの?ドコモ公式ページに飛ぶ
auのSIMロック解除ってどうやってやるの?au公式ページへ飛ぶ
SoftBankのSIMロック解除ってどうやってやるの?SoftBank公式ページに飛ぶ

 

 

 

シムロック解除は、基本的に契約して101日経過後か、端末の残積を0 円の状態でないと解除できません。

なので端末は頭金0円で契約すると意味がありません、分割での支払いでも残債が残ってしまいますのでアウトになります!

一括1円」や「一括30000円」みたいな「一括」支払いで購入していれば即SIMロック解除は実行できます。

端末代金の一括支払いですが買取屋に持っていけば即金になるので支払いに間に合わないなんてことはないでしょう。

一応、ショップでもお願いすればSIMロック解除は出来ますがわざわざ足を運ぶほどの事じゃないので自分でやりましょう。

 

最高値で買い取ってくれる業者を探す場合は「じゅうべぇ」で探すと良いでしょう

紹介したところは中国の買取業者なので割と高く買い取ってくれるのでオススメです。

他にも探せばたくさんあります!ご自身の家の近くのお店で比較してみてください。

買取店舗が近くにない場合は郵送でも買取してもらうことは出来ますので、ご安心ください。

また、買取店舗によって端末の相場価格が常に変動するので一番良い条件で買い取ってくれる所をしっかり精査して持っていきましょう!

開封済みやカラーで減額率がショップによって違うので比較してください。

ネットワーク利用制限

携帯端末の売買をするときによく「ネットワーク制限はありますか?」みたいな言葉を目にするかと思います。

ネットワーク利用制限が○ならば問題ありません。

一括払いならば利用制限は○になるはずです。

逆に×や△の場合は気をつけて下さい。買取屋さんで減額されてしまいます。

×:端末の残債を払っていない状態
△:端末の残債が残っている状態

残債とは住宅ローンなどの借金のうち、まだ返済していない金額と言う意味があります。

MNPでの残債とは「端末を一括購入せずに分割支払いで購入して支払い途中の端末である」と言うことを意味します。

△は残債が残っている=毎月支払い中(債務不履行などで利用制限が掛かる恐れ有り。)

×は未納の状態の=契約者が支払いをしていない状況(利用制限中)

×の端末はキャリアが遠隔操作でロックされて使えなくなります。△も同様にその時は大丈夫でも支払いが未納になれば×になる可能性があるので端末の購入や売却する際には気をつけましょう。

利用状況を確認するためには以下のサイトからIMEIで検索すれば見れます。

IMEI番号の確認方法はスマホ設定の本体情報や外箱にも記載されてるのでそれぞれ調べてみてください。

最新情報をチェックしよう!

MNPの最新記事8件