docomoのIMAPパスワードの確認方法

  • 2021年12月15日
  • 2022年8月24日
  • docomo

 

STEP1:IMAPパスワードの確認方法

NTT docomo

メールアドレスの初期設定(発行)がまだの場合はこちらを済ませから

メール初期設定をする


※設定を行うときはWi-Fiを切ってSIMのデータ通信で行なってください※

My docomo」へアクセスします。
ここでWi-Fiを切っていればデータSIMを認識してIDでログインが表示されます。

 


「ネットワーク暗証番号」が要求されるので契約時に決めた暗証番号を入力。

よくある間違いでWi-Fiを切らずにアクセスすると画像のように『ログインする』という文字が表示されます。

これは間違った手順となりますのでお気をつけください


「ログインする」のまま進めてしまうと「dアカウントのID」と「パスワード」が要求されるので

しっかりWi-Fiを切ってSIMのデータ通信でアクセスすれば『4桁の暗証番号』のみでログインできます。

それでも解決しない場合は「設定」⇨「キャッシュクリア」で履歴を消して再チャレンジしてください。


「マイdocomo」にアクセスできたらトップページから「設定」を選択


「設定」の中の「よく利用される項目」にて「メール設定」を選択


 

初めてメールを使う場合には『dアカウント利用設定』が必要になります。

下にスクロール

ドコモメールを『利用する』を選択

設定が完了したら『メール設定のTOP』へ
※ここで『IMAP用ID・パスワードの確認』を選択しても構いません。

『メール設定のTOP』から「メール設定内容の確認」をタッチ


メールアドレス」が表示されるのでメモ


もう一度TOPに戻り「メール設定」を下にスクロール


『IMAP接続設定確認』の欄にある

『IMAP用ID・パスワードの確認』を選択


『ユーザーIDIMAP専用パスワードをコピーしてメモしてください。


必要な情報は
・メールアドレス
・ユーザーID
・IMAP専用パスワード

それに加えてSIMの電話番号(管理のため)

 

以上の4点が必要になります

 

次に2段階認証の解除に移ります

 

STEP2:セキュリティ解除の方法


「マイdocomo」のトップページから右上の「メニュー」を選択

『メニュー』を選択後に『dアカウントの設定』を選択。


『dアカウントメニュー』から『セキュリティ』の欄にある『2段階認証の設定』を選択


『2段階認証設定』の『設定する』を選択

『2段階認証の設定』を『弱』に設定

『2段階認証の確認方法』を
『セキュリティコードの入力』に設定

下にスクロールして『設定を完了』を押す

 

以上

 


STEP3:認証メールアドレスを登録する


My docomo」のトップページから「設定」を選択

『設定』を選択後に『dアカウントメニュー』を選択。


『dアカウントメニュー』から『会員情報』の欄にある『連絡先メールアドレスの確認・設定』を選択。


連絡先メールアドレスから好きなwebメールアドレスを登録します。

以上

IMAPパスワードの再設定方法

『メール設定のTOP』で下へスクロール


『IMAP接続設定確認』の欄にある

『IMAP用ID・パスワードの確認』を選択


『IMAP用ID・パスワードの確認』の1番下にある『IMAP専用パスワード再発行』を選択する


2回線目〜の操作を行うときの注意点

1回線目で『マイdocomo』からログアウトせずに操作を行った場合、キャッシュが残っているため同じ電話番号と紐付いているアカウントに自動でログインしてしまうので、忘れずにログアウトしましょう。

ログアウトしたのち、別のデータSIMを入れて再度アクセスすれば突破できます。
最新情報をチェックしよう!

docomoの最新記事8件